彼氏に来て欲しい夏服・・・アーティスト系ファッションは正直ダサい

30代メンズファッション通販、人気コーデランキングをみてみる

 

 

彼氏に来て欲しい夏服・・・アーティスト系ファッションは正直ダサい

 

彼氏に来て欲しい夏服で30代になると、若いころはファッションに気を使ってそれぞれ個性的なファッションをしていた男性たちも段々大人っぽく落ち着いてきて、ちょっと物足りなく感じることがあります。趣味、家庭、職場での服装にお金をかけるようになるので私服がおざなりになってしまうのはある程度仕方ないかなと思うのですが、それでもお洒落な人はデザインは派手ではなくても、素材に高級感があったり、流行や季節感を取り入れていたりするので大人らしいお洒落を上手に取り入れているのだなと感じます。

 

そんななかでも彼氏に来て欲しい夏服で一番ダサいと感じてしまうのは、ヴィジュアル系アーティストが着ているような黒基調のファッションです。決してファッションに無頓着ではないのはわかるのですが、黒いTシャツに金のラメでゴシック文字がデザインされていたり、全身真っ黒でごついシルバーを重ね付けしていたりするとちょっと残念な感じがしてしまいます。好き嫌いがあれど、若い人たちが髪の毛の色も派手にしてこういうファッションをしているのはファッションや音楽に関心があるのだなと思って見て貰えますが、30代の男性がこれをやっていると、「いつまで中学生を引きずっているの?」と思ってしまいます。ファッションはゴテゴテでも顔を見ると会社員風の地味なヘアスタイルをしたおじさんに片足突っ込んだ顔だったりするのでちょっと残念です。もしくは、大人でお金があるのに洋服代をケチって年甲斐も無く中学生御用達の激安ショップで買ったのかなと思ってしまいます。

 

20代までとは違い、30代を過ぎると気持ちは若くても周りから見るとおじさん予備軍です。それに抗っていつまでも若くいたい気持ちは誰でも同じですが、そこで10代の頃と代わり映えしないお洒落を貫き通すよりも、年相応の落ち着きを持ったファッションを取り入れるほうが、結局は若々しく見えるのではないかなと思います。彼氏に来て欲しい夏服の根本って、恥ずかしくなくて清潔感あって自然に手を繋げる服装が女性ウケしますね・・・やはり。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる