冬服メンズ通販!できれば着てほしくないブラックのダウンジャケット

冬服メンズ通販で人気コーデランキングをみてみる

 

 

冬服メンズ通販!できれば着てほしくないブラックのダウンジャケットのわけ

 

だんだん寒くなり、コートを着る季節になってきましたね。冬服メンズ通販!ファッションも暑い夏に比べて着る服の選択肢が多い冬の方が、個性が色々と出しやすい季節でもあります。その中で今年私が着てほしくないなと思われるメンズファッションが一つだけあります。ファッションは最低限の清潔ささえ守られていれば…とは思うのですが、やはり好き嫌いの問題でどうしても着てほしくない服があるのです。その服が何かといえばズバリ、ブラックのダウンジャケットです。もっと細かく言えば薄手のキルティング加工のしてあるようなものではなく、厚手の羽根布団のように膨らんでいるダウンジャケットです。ダウンジャケットは暖かく軽く、近年ではウールやカシミアなどの生地のコートよりも人気があります。

 

実際にダウンジャケットは着てみるととても快適で、ジャケット自体の金額もウールやカシミアと比べて安価になっています。お手入れなども他のコート類と比べて何か違いがあるわけでもなく、人気が出ているのも納得するものではあります。しかしそれがわかっていても、毎年冬に見る男性のブラックのダウンジャケット率の多さにはいつもうんざりとしてしまうのです。混雑の中などではどこを見ても黒黒黒で、たまにいる鮮やかなカラーのコートにほっとします。コート類はワンシーズンに何着も買うものではなく無難なブラックを購入する気持ちはわかるのですが、そこは一歩進んで人と違うカラーやデザインを身に着ける個性を出してほしいところです。無難なということではなくブラックが好きというのならチャコールグレイなどを試してみてもいいかと思いますし、ダウン主流の中であえて上質なカシミアなどのコートをラフに着るのもおしゃれではないでしょうか。

 

私個人の冬服メンズ通販するならの好みになってしまいますが、私としてはカーキのコートにカジュアル過ぎないブーツを合わせたコーディネイトがとても好きです。カーキとブーツの組み合わせはどうしてもカジュアルなイメージになりがちですが、そこをおさえて上品に着られたらもうそれだけでファッション上級者ですよね。黒ばかりのファッションの中で少し明るめトーンのコーディネイトを見ると「お、かっこいいな」「おしゃれだなー」などと感じます。

 

第一印象が抜群!清潔感ある服装ができるスプートニクスをみてみる